出会い系もシニア化?

>

出会いに年齢は関係なし

中高年の恋愛

今時の中高年におじさんやおばさん、老人という呼び方はまったく似合いません。
もっと若い世代の方が老化してるのでは?と思うほど活動的な人がたくさんいます。
誰もが枯れるというわけではありません。
また誰もがいつまでも若いということもありません。
ただ、いくつになっても男であり女であることは変わりません。
人間は恋をする動物なので、それを抑えておくことは難しいのです。
昨今、中高年をターゲットとした婚活パーティや結婚相談所が盛況ですが、従来の価値観に捉われず、まさにそうした恋愛を楽しむというのは非常に素晴らしいことだと思いました。
さておき、結婚を前提としたおつきあいはいいとしても、男としては遊びの部分はどうなのだろうかという興味がわきますね。

出会い探しは世代関係なく

インターネットやケータイの出会い系サイト、そして現在のスマホの進化により、出会い系の風俗にも少なからず変化があるようです。
ちなみにおなじみのテレクラですが、上記に押されて店舗数は減少傾向にあります。
ただ、その手軽さとわかりやすさから、今もユーザーがいて男女の出会いの場として機能しています。
ネットなどによると、最近のスマホの出会い系やSNSなど、端末でのやりとりやプロセスは面倒で、直接話せるテレクラは依然ニーズはあるようです。
そうしたテレクラの現在のポジションにより、スマホ利用が圧倒的な若年層よりも中高年の利用が増えていると聞きます。
やはり、男も女も出会いたいのには世代は関係ないということでしょうか。


この記事をシェアする